わたしの世界

本の話

仕事の休憩時間に少しずつ読もうと思ってましたが
息子の入院で一気読みしたり、以前からの続きのものが出たりと
7月は何冊か読みました。

それをご紹介

boox_bk-4042955088.jpg
デセプション・ポイント  ダン・ブラウン 著

アメリカの大統領選挙を目前としたとした時期に
大統領と次期候補者、その娘である国家偵察局員であるレイチェルに巻き起こる
手汗握る一日の出来ごと  

ダン・ブラウンといえば、「ダ・ヴィンチ・コード」が有名
「天使と悪魔」「パズル・パレス」も読みました。
どの作品も「ほほーー!」っと唸らせ 科学的に謎解かれていき
ラストではいつも「なんだってーー!」と驚かされます。


51jY7-tBClL__SL500_AA300_.jpg
言えない言葉  益田ミリ 著

仕事の休憩の時に読もうと思って買った本
エッセイとマンガでサラサラっと読めて 面白く読みました。


photo.jpg
カラフル  森 絵都 著

こちらもサラサラっと読める本 ジャンルとしては児童文学です

何年も前に図書館で借りて読んだ事があったのですが
息子の学校での読書時間の為に古本屋で買ったので再読

舞台となるのも主人公も中学生、しかも受験生な時の話なので
息子とちょうど同じなので良かったかなぁと

なんだか毎日面白くないな うまくいかないなっていう時に読むといいかも


6144v2w-M9L__SS500_.jpg
ビブリア古書堂の事件手帖3   三上 延 著

2012年の本屋大賞にもノミネートされた本です

鎌倉にある古本屋さんの店主「栞子さん」が本にまつわる事件や謎を解いていきます。
本に詳しい方、ミステリーマニアな方には物足りない感があるようですが(アマゾンなどのレビューより)
難しすぎず、人間模様な話が好きなわたしにはとってもワクワク一気読みなお話です。
続きが楽しみだなぁ・・・  
関連記事

文字を大きく・小さく

    べんぴねこボタン2

    プロフィール

    yumi

    Author:yumi
    主にビーズ刺繍のアクセサリーを作っています
    奈良市在住

    ホームページ
    Twitter
    Facebook

    CalendArchive

    最新記事

    book


    まとめ